夢は全国の風俗巡り

お小遣い制だからこその風俗

お小遣い制の自分にとって、風俗の御金は決して安いとは言えません(苦笑)でも、だからといって諦められるほど、風俗への思いは中途半端なものではありません。むしろもっともっと楽しみたいって気持ちがあるんです。でも、現実的にはお小遣い制でもあるので、どうすべきなのか。一つの答えとしてクーポンが挙げられますね。ホームページやポータルサイトとか、あとはメルマガでも良いですね。割引してくれるツールはたくさんありますので、探すのはそこまで苦ではないんです。だからそれらをうまく加味したうえで、次に選ぶべき風俗は何かを自分で考えるようにしています。後は元々の料金が安い風俗も狙い目ですね。特にピンサロです。軽く楽しめる風俗としてのイメージが強いと思うんですけど、自分にとっては立派な「本格的風俗」です(笑)それに、舐めてもらうという目的だけであればしっかりと楽しめると思うので、ピンサロも捨てがたいかなって思っていますけどね。

いろんな設定を楽しめますし

コスプレ好きって人がどれくらいいるのかは分からないんですけど、自分は大好きです。文字通り非日常そのものじゃないですか。風俗というシチュエーションでなければ、まず実現しないようなことまで楽しめるんです。それもまた、風俗でのコスプレだからこそですよね。冷静に考えたら有り得ないとか、設定的に無理があるって思うかもしれないんですけど、それでいいんですよ。コスプレはどれだけその設定にのめり込むのかが大切だし、のめり込んで楽しめば、その分より興奮出来るんです。そう思ったら、コスプレでどれだけ楽しめるのかは、自分のイマジネーションなんじゃないですかね。「ありえない」と断罪するのではなく、あり得ないそのシチュエーションも楽しもうとする気持ちがあれば、いつもとは全然違った時間を楽しめるようになるんじゃないかなって思うんですよね。だからこそ、コスプレって何気にとっても楽しいんです。気軽に非日常感を味わうことが出来ちゃうんですしね。