夢は全国の風俗巡り

色素が薄い美女

色素が薄いんですかね。彼女、いろいろと薄い風俗嬢でした。髪の毛じゃないですよ(笑)乳首の色もピンクで、今まで誰にも触られたことがないんじゃないかって言う想像まで出来るほどの綺麗なものだったし、アンダーヘアも薄いし。でも、別に手入れをした訳じゃなさそうなんですよね。今は風俗嬢といえばアンダーヘアの処理なんて当たり前ですけど、でもアンダーヘアを処理していると、処理した跡がしっかりと見えるじゃないですか。でも彼女からはそれが見えなかったんですよね。だから元々あまり生えていないのかなって。髪の毛も黒じゃなくてナチュラルに少し茶色というか。だからこそ、なんだかまだまだ大人になり切れていない感があったので興奮しましたね。もしかしたら彼女はまだまだ成長段階なのかもしれません(笑)でも、こっちからすればそのボディはとっても魅力的だったので、これまでの風俗にはないほどの興奮が待っていましたね。それも含めて大満足です。

やる気のある子が一番だと思う

風俗にはいろんな女の子がいるのは今更説明するまでもないと思うんですよ。スタイルの良い子もいれば可愛い子だっていますし、上手な子も居れば男になれている子もいます。その中から自分が楽しみたい女の子を選ぶのもまた、風俗の醍醐味だと思うんですけど、そういった数々の選択肢の中から、個人的に一番だなって思うのはやる気かなって。やる気のある女の子の方が、男に対して真剣ですよね。どうすれば楽しませられるのかを考えてくれますし、真剣に奉仕してくれますのでこちらの気持ちも満足しやすいんですよ。だから風俗ではやる気のある子がいいんですけど、ただやる気があるのかどうかはホームページを見るだけでは分からない部分じゃないですか。それだけに、ブログを見たり画像の雰囲気からやる気があるのかどうかを考えたり。最終的には自己判断にはなりますけど、やる気のある女の子と楽しんだ方が断然楽しいのは事実なので、やる気重視で風俗嬢を選んでいます。